2012年より「日々ノ根」改め、「Co. & Kokorone」として活動いたします。よろしくお願いいたします。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 相模大野アートクラフト〜熱海〜富士宮 | main | 雑司ヶ谷手創り市で器を購入しました。(その2) >>
雑司ヶ谷手創り市で器を購入しました。


上京してきて一人暮らしの食卓で活躍したのが創味のつゆ。
実家の冷蔵庫にも同じものが入っていた。
いつもの味付けに飽きてきた頃、これを使って料理すると、
飛躍的に料理がうまくなった気がする。
ちょっと値段が高いけれど、
煮物にも、うどんや素麺のつゆにも、万能でなんにでも使えるできるやつ。
って思って買うけれど、買ったら買ったで意外と減らないやつ。

土に近いような薄い緑色をした器。
昨日の雑司ヶ谷手創り市で知り合いの作家さんから購入。
前々から購入を考えていてちょくちょくのぞいていた作家さんのもの。
淡いピンクの浅いお皿と迷ったけれど、
小鉢として使えるものがいいんじゃないか、という相方の意見を聞いて、
少し深めで、土っぽい色が強く出ているものを購入。

深め、深め・・・
大根をおろしながら、そのかたちを活かした料理をつくろうと思う。
冷蔵庫に創味のつゆがあったなぁ。
素麺あったっけ、と思ってのぞいたかごの手前から、
土付きごぼうがぬ〜うっと出ていたので、それを使うことに。
ごぼうは食感を残すために少し厚めに切り、人参は千切り。
一緒に炒めて人参がしんなりしてきたら、味付けは創味のつゆ。
みりんを少し足して、最後に一味辛子をかける。

器におろした大根を盛って、ポン酢をかける。
その上に炒めたごぼうと人参をのせてできあがり。

上は甘みのなかにピリッと辛みのきいたごぼうと人参のごま油炒め。
下に隠れている大根おろしとポン酢と一緒に食べると味が変わってさっぱりする。
ひとつの器で二度おいしい。
今日もおいしくいただきました。


今日、北海道では雪が降った様子。
「雪が降ったら雪かきが仕事だよ」
そう笑ってテレビの取材に答えていた年配男性。
いくつになっても「仕事」をしていたい。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mountriver.jugem.jp/trackback/360
TRACKBACK