2012年より「日々ノ根」改め、「Co. & Kokorone」として活動いたします。よろしくお願いいたします。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 『起きていることはすべて正しい』 | main | 『俺はまだ本気出してないだけ』 >>
『世界の終わりと夜明け前』
浅野 いにお
小学館
¥ 720
(2008-10)
コメント:夜明け前、ということばに弱い自分です。

つくづく、浅野いにお作品を読むと
自分にできることは限られていて
だからといって悲観するわけでもなくて
たんたんと生きてゆかなければならない、という姿勢のようなものを感じる
そんなことを夜明け前なんかに考えていると
希望的というか絶望的というか...それがうれしいような苦しいような...
扇風機のタイマーをセットして二度寝しようとするけれど
暑さも手伝って、目が覚めてしまって
あぁ、こうやって目が覚めることが現実なんだなぁと思って
ベランダのプランター農園のゴーヤに水をやったりする。
まだ、朝の早い時間の空気は澄んでいるような気がして
でも、地球のどこかではついさっきまで排気ガスを吐きまくったトラックとかが走っていて
おはようよりもはやく、おやすみよりも遅くに仕事をしている人もいるんだなぁと思う
今日も、一日がんばろう


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mountriver.jugem.jp/trackback/19
TRACKBACK