2012年より「日々ノ根」改め、「Co. & Kokorone」として活動いたします。よろしくお願いいたします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

オーダメイドの流れ


■「普段履きの靴」をつくっています。

履く人の足にあった靴をつくってゆきたいと思っていますので、すべてオーダーでの製作になります。(赤ちゃんの足は大人ほど個人差がありませんのでできあがった靴を販売しております。)
足のかたちに合った靴、歩行に適した靴という考えがありますので、極端にヒールの高い靴や靴のつま先が尖っているような靴はおつくりできません。
具体的な靴のデザインに関しましては、履く方とつくり手とで相談し決定します。
相談の際に、参考にしたい靴の写真やスケッチなどありましたらご持参していただき、足のかたちとの兼ね合いを考えた上でデザインを決定してゆきます。
価格については、使用する革の種類や大きさにもよりますが、4万円〜6万円になります。
納品までにかかる時間ですが、混雑状況にもよりますが、だいだい3ヶ月〜6ヶ月のお時間をいただいています。


■納品までの流れ

一、 足測定&デザイン検討

  
靴づくりにあたり、まず作業場に来ていただき足の測定を行います。(現在、まだ工房を構えることができていないのでアパートの一室を作業場にして靴をつくっています。)その後、おおまかなデザインを相談しながら決めます。
製作する靴のイメージ写真や雑誌の切り抜きなどありましたらご持参していただきます。
靴に使用する革も決めます。
  

二、 木型の修正&仮縫い靴の製作


足計測をしたデータに基づいて木型を修正し、フィッティングチェック用(試し履き用)の仮縫いの靴を製作します。
  

三、 仮縫いの靴のフィッティング


作業場に来ていただき仮縫い靴のフィッティングチェックを行います。
足の大きさに合っているか、不具合がないかチェックします。
大きな調整の必要がある場合は、修正後、再度フィッティングチェックに来ていただくこともあります。
チェックしてとくに問題がなければ本製作に入ります。


四、 本製作&納品
  

本番用の革で製作した靴ができあがりましたら、再度、作業場に来ていただき、履き具合の確認をし、納品&お支払いになります。



*現在、オーダー靴の注文は、お客様のご紹介のみで承っています。ご了承ください。